■整商連の事業内容

  • 自動車整備業界は経営環境の質的変化に対応するため、指導・教育事業、情報収集・提供事業、調査・研究事業等を推進する。
  • 自動車整備事業に関する、法制運用の適正化、税制の改善等について、要望、実現に努める。
  • 自動車整備事業者の経営環境や経営改善に関する情報を収集し、指導、啓蒙に努める。
  • 自動車整備近代化資金を運営し、整備事業の発展に寄与する。
  • 自動車整備作業用機器、油脂等の共同購買ならびに斡旋、自動車の整備販売に関するローン、クレジット事業の促進等の共同経済事業を推進する。
  • 自動車整備事業者等を対象とした医療保障共済、特定退職金共済、「てんけん安心見舞金」制度等の共済、福祉事業を促進する。
  • 業界動向等に関する情報活動を活発にし、各種調査、研究資料の普及活動を行う。
  • 自動車整備に対する啓蒙に努めるとともに、業界関連情報の広報に関する事業を行う。